再解説、人が身に付けられる「感覚面」の差(間をつなぐ力)2

感覚
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《間をつなぐ力》

あらゆる「技術」を身に付けるには、その為に「研究」

された「カリキュラム」や「メソッド」等の「教授法」

に沿って「学び」「体得」していきます。ある程度の

修行を重ねれば、その「道」それぞれの「変化」が訪

れます。どの「道」にも「身体面」の「向上」を図る

為の「反復練習」が有り、それにより「動作や所作」

「作法」を含めた「振る舞い」が「無意識」のうちに、

行えるようになっていきますし、「精神面」において

も、その「道」の「真髄の欠片」に触れる事によって、

「自覚と自信」が徐々に着いていくものなのです。

と、まあ「一般的」には、このような感じで、これで

良いのかも知れませんが、ここから先が各個人の「差」

が付いてくる「極=きわ」なのです。誰でも練り上げ

られた「教授法」により「そこそこの腕」には成りま

すが、そこから同じ「使い手」でも「普通の使い手」

と「良い使い手」という個人レベルの差が生まれます。

《そこが「感覚面の差」であり「センスの差」です。》

「芸術」としての「バレエ」や「音楽」「絵画」をは

じめに、あらゆる「技術」には「センス」という「才

能的な個人差」が付いて回りますが、

《「センスの差」が表れるのは、どこに起因するので

しょうか?》

こと「行法」に関しては、

《「身体面」と「精神面」の間をつなぐ「感覚面」》

が非常に重要になってきます。「感覚面」とは行法を

使用している間に、その人に帰ってくる「体感」で

あり「手応え」です。これを「各個人」が「どのよう

に捉えているか?」ここが非常に重要な要点となるの

は、間違いありません。

いかがでしょうか?優れた「教授法」とは「向き不向

きの素質」に関係なく、2、3年も続けていれば必ず

「その人を変えてしまう力」を持っているものだと言

えます。そうではあるのですが、続けていれば多数の

「同期」の人達と比較しての「進みに差」が生じてく

るのも仕方のない事なのです。よって5年、10年と時

が経てば、自ずと残るのは同期の中のせいぜい「2人」

となります。これがどの様な「道場」においても

「師範代」はせいぜい2人である事の理由です。それ

は同期が「10人、20人」であっても、残るのは2人

なのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました