先に進む人の条件(素人さんの陥りやすいミスは、中途半端な遠慮と確認の不徹底)5

成功法則
このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

最後に「プロ初心者」が陥りやすい「ミス」の話を私
の体験談を交えて話させて頂きますね。
《そもそも「日本」は海外とは異なり、ちょっとした
「気遣い」や「サービス」そして「アイディア」等に「お金、ギャランティ」が「発生させ難い国」だと言えると思います。》
海外では基本「その人、会社の為の全て」に対して
「サービス料」として「ギャラ」が発生するようにな
っていますが、昔に比べて幾分マシになったとは言え
《日本においては「気遣い」や仕事の「アイディア」も、そこに具体的な「お金や物」が流れていないと発生し難く、全てが「サービス(おまけ)」に扱われる帰来があります。》
私が「25歳」で「独立」した当初も、それで苦労を
しました。その「会社や店」の為に、あらゆる「知識」
や「情報」「アイディア」を投入したのに、それだけ
では「ギャラ」は「請求出来ない」のが日本なのです。
《独立当初の私は「あんなに沢山、知識や情報、アイディアを出したのに、ギャラに反映されないなんて!」と、よく落胆したのを覚えています。》
でもね、それはやはり「違う」のです。
《「ビジネス」とは何処までも「相手起点」で考えるのが鉄則です。つまり、我々は「相手がいかに払いやすいか?」を考えなければいけないのです。》
つまり、相手企業が「気遣ってくれる」のを勝手に
「期待」していた、こちらの方が「甘かった」訳です。
《現在においても、日本の企業、会社においては具体的に「モノが発生して、流通的に流れる」事によって「企画、アイディア」はその中に「利益」を折り込む事が可能になると言えるのです。》
中途半端に「企画、アイディア」を出しているだけで
は駄目で「製造」から条件によっては「販売」も含め
て総合的に「引き受ける」事により、より「利益」は
折り込みやすくなります。つまり「プロ」であるなら
ば「最後まで面倒を見る」事が必要になる訳で、
「全てを、お任せください!」と言える所に「利益」
は流れて行くのです。もちろん、そこに至るまでの
「交渉」の中に「初期費用」や「別途注文費用」から
「キャンセルの可否」等をしっかりと交渉できる
「コミュニケーション能力」も必要ですが、何より
《「素人さん」の陥りやすいミスとは、企業さんや相手に下手な期待をしての「遠慮」や、確認の不徹底等の「相互の認識の違い」に現れるのです。》
それもこれも「甘さ」により生じるものですから、
全ては「慣れ」とも言えます。一日も早く「練達」し
た「プロの商い人」に成って欲しいと心底思いますね。
なにより、それによって「あらゆる選択の自由」が
手に入るのですから、必ず「やっておいて良かった!」
と思える日が来ると断言いたします。

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

では、新たなテーマに移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました