「八方塞がり」さぁどうする?脱出法(挑み続ければ、上手くいく匂いが分かる)3

八方塞がり 脱出法3成功法則
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「あなた」がどれだけ「良い理屈」を持っていたとしても、
「あなた」がどれだけ「用意周到」に準備をしたとしても、
《全てを最後に「采配」するのは「タイミング、間合い」と
「運」と「縁」です。》
これがバッチリと合わない事には「良い現象」は起きては
くれません。ても、そこで誰もが「我欲」が働いてしまう
から「ベストなタイミング」というものが「見切れなく」
なってしいます。なら、それ程に「難しい」タイミングと
いうものに「対抗策」「打つ手」は「無いのか?」という
事になりますが、それが無い訳でもありません。
《一つだけ「コツ」「上手く行く方法」があるとしたら、
それは「半笑いの心持ち」つまり「ポジティブな心」で
その物事に「挑戦」してみることです。》
物事に「挑戦」する時は「何が必要なのか?」なんて
分かってはいません、また「何が足りない」も「理解」
している筈もないのですから、大抵は「上手くいかない」
ものなのです。
《それでも上手く「タイミング」が合えば「ビギナーズ
ラック」が訪れるのです。》
《大切なのはその「ビギナーズラック」が訪れたら、
何故、訪れたのか?何故、上手く行ったのか?を事の後
で自分なりに「考える」ことです。》
《何故なら、そこに「上手く行った、コツ」というもの
が「潜んでいる」からです。それが「分かれば」あなたは
次も上手くいくでしょう。》
そうして何回か上手く行ったら、やがては「上手く行か
ない時」が来るでしょう。それは次の「新たな段階」に
上がる為の「壁」がやって来たのです。
《その「壁」が現れたら、これまでとは「少し違う」
「上手く行かせる方法」を、また「二つ三つ」考えて
「躊躇なく」試してみるのです。》
上手く行かない事も多々あると思いますが、決して上手く
行かなくても「悲観」する必要はありません、大丈夫です。
《また次の「新たな種」になる「ヒント」がそこにある筈
なのです。》
だから「失敗」なんてありません。「失敗」しても何かが
「足りないだけ」なのですから、それも「当たり前」の事
であり、次の「新たな方法」でまた挑めば良いのですし、
そんな事を「繰り返して」いれば、そのうちに必ず「正解」
に至る事が出来るでしょう。だから「諦めない」事が
何より肝要となるのです。
《だから「失敗」とは単純に「失敗」ではなく、「成功」
に近づく為の、やはり「種」となるのです。》
単純な物事に聞こえるかもしれませんが「失敗」を「失敗」
だと「まともに捉えて」落ち込んでいる様では、決して
「成功しない」ように出来ています。それが「この世」です。
「失敗」しても「落ち込まず」、逆に自らに「腹を立てて」
「次こそは」と「挑戦」を重ねた人にだけ「神様」は笑って
応えてくれるものです。
《一つの物事を「繰り返し挑んで」続けているうちに、
「あなた」には「上手く行きそうな、匂い」を理解出来る
その道「専用の勘」というものが「宿ってきます」。
それが「確信」に近づいて行けば、それは「プロへの
入り口」となるのです。》
更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました