弟子との「ギャーナ」の日々(最近よく聞く「足元のガクガク、ワナワナ感」にあり得る要因)4

哲学
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて、こちらも日々の弟子との「ギャーナ」のやり
取りとなります。日常的な「疑問」から発展して、
いかに「真理」に対しての「教育」が行われている
のか?を見て頂ければ幸いです。
弟子《お疲れ様ですー! 金曜の修行のあとから3番が反応してきていて、食べすぎちゃうと足がガクガクしてすごくお腹痛くなるんですけど、3番の影響なんですかね?》
私《お疲れ様ー!!普通、食べてなくてエネルギーが足りなくなるから、足がガクガクした様な、ワナワナした様な感覚に至るのです。つまり、考えられるのは二つ有ります。一つは急激に太って、肝臓DTP数値が上がっている場合、と胆嚢のインシュリンが追いついていない場合です。体内のエネルギーの増減に安定性が無い為にそうなります。急性のアレルギーやじんましんが出る場合があります。その場合血液検査で「脂肪肝」と診断されて「抗ヒステリン剤」が処方投与されます。》
《もう一つは「時代の変動機の波」をキャッチした場合、時代が大きく変わっていく予感から、上手くやらないとー!!という具合に「足元がガクガク」したり「ワナワナ」します。これは「武者震い」というやつです。これに関しては先月からこれは既に発生していますから、僕は何度か有りますよ。》
弟子《ご返信ありがとうございます! そんなに太っているわけではないんですよね。 ただアレルギーがちょっとでているのでそういうことかもしれませんね。後者のパターンも考えられますね。先月からちょくちょく足元ががくがくするんで。スピの世界ではうお座からみずがめ座に移行しているタイミングで次の12月25日から女性性のみずがめ座に移行するんですが、その前後にうお座の男性性が逆に最後のあがきをみせるから混乱するということが起こるとかいっているみたいですね。》

《西洋占星術では、現在、うお座の時代からみずがめ座の時代に移行しており、これは古代ヴェーダ占星術では 300サイクルの終わりの始まりにおり、その古代ヴェーダの占星術の説明では、その時期にいる今の私たちは「暗黒の時代」に生きていることを教えてくれる。一方、ヴェーダの教義では、そのサイクルの時代は人類の精神力が最も低いレベルに達し、道徳的な美徳が地球から剥奪された状態にあると説明される。》

《「世界の魂」が闇と腐敗で満たされ、美徳はほんの少ししか残っていない。そして、その時代の終わりには、美徳はゆっくりとゼロになる。人は邪悪に変わり、世界は病気と嗜眠と怒りに満ち、自然災害と苦悩と恐怖が支配的な世界となる。苦行、犠牲、および宗教的儀式は廃止される。すべての生き物が堕落し、そして例外なく、すべてのものに変化が反映されるとされています。ヴェーダで本当にこういうことって書かれているんですかね?》
私《ヴェーダの一つ目と二つ目、「ヴェーダ・サンヒター」は「本書」中心的な部分で、マントラ(讃歌、歌詞、祭詞、呪詞)により構成されています。「ヴェーダ・ブラーフマナ(祭儀書、梵書)」は紀元前800年頃を中心に成立。散文形式で書かれています祭式の手順や神学的意味を説明しています。占星術はこちらに属しています。》
《これらはに対して我々はあまり専門ではありません。我々は4つのヴェーダのうちの残りの二つ「ヴェーダ・アーラニヤカ(森林書)」人里離れた森林で語られる秘技。祭式の説明と哲学的な説明。内容としてブラーフマナとウパニシャッドの中間的な位置です。最新層は最古のウパニシャッドの散文につながる。そして「ヴェーダ・ウパニシャッド(奥義書)」哲学的な部分。インド哲学の源流でもある。紀元前500年頃を中心に成立。1つのヴェーダに複数のウパニシャッドが含まれ、それぞれに名前が付いている。他にヴェーダに含まれていないウパニシャッドも存在する。ヴェーダーンタとも呼ばれるが、これは「ヴェーダの最後」の意味。ヴェーダ語よりも古典サンスクリット語に近いもの、こちらの方になりますね。》
《元々、太っていない体質の人が、急激に短時間で太った場合、肝臓のGTP数値は上がります。》
弟子《肝臓の問題ですね(笑)》
四つの「ヴェーダ」のうち最初の二つ「ヴェーダ・サ
ンヒター」「ヴェーダ・ブラーフマナ」は「バラモン」
の根幹である「祭式主義」に基づく「祭式手順書」と
も言えます。そこから一部の先進的な「バラモン」は
森林に入り自らの「技術と力」を磨くべく「修行主義」
へと発展し、その技術体系の集大成を「ヴェーダ・サ
ンヒター」と「ヴェーダ・ウパニシャッド」に残した
のです。我々「氣塾」が主に受け継いでいるのはこの
「ウパニシャッド」となります。話しは更に続きます。

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました