「チャクラ」の世界の秘密1

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

今回の「テーマ」は日頃からリクエストの多い「チャクラ」

についてです。「チャクラ」と言うと、現代ではよく

「エネルギーセンター」と言われます。私は平たく「氣」

の「発電機」と表現しますが、もちろん「この世」のもの

ではなく、「この世」と「あの世」の「間」に存在すると

理解してください。古代インドを起源とする「チャクラ」の

「概念」は、今から役7000年前の「神秘的総合医術」である、

「アーユルヴェーダ」の中で発見され、宇宙の根本原理を

追求した古層の「ウパニシャッド=奥義書」により体系化が

進み「六派哲学=シャド・ダルシャナ」の「ヨーガ学派」に

より「解脱を目指す、ヨーガの実践法」として研究が更に

進められました。

「チャクラ」の概念はここに始まり「行法」においても

ここから発展した「各派信仰」の元に開花していくのですが、

「チャクラ」の位置、数においては「流派」により差が

あります。インド仏教の後期密教の「タントラ経典」では、

「2番、4番、5番、」が胴体部で「仏身の三身」に対応

するもので、「6番、7番」の頭部はほぼ「一つ」の

「チャクラ」と捉えられていたようです。一方、インド密教

を継承したチベット仏教の「無上瑜伽タントラ」では、

そこから発展していて、「氣塾」で私が教えている配置と

同じく、下限「会陰=生殖器と肛門の間」に「1番」。

上限「百会=頭頂部より3㎝後ろ」に「7番」。身体前面の

「正中線」に沿って「2番、3番、4番、5番、6番」と

並び、それに対応して繋がる「出口」が身体後面の「脊髄」

に沿って5つ「並んで」いる。としています。尚、この

位置関係は「氣塾」においては「古式マスターヨーガ」の

「施術技法」により、繰り返し「確認」されている「事実」

です。「4番チャクラ」の位置についても「心臓部」では

なく「正中線上」の「鳩尾上部」であると、繰り返し

「確認」した上で「断言」いたします。「チャクラ」は

人により「気脈」から出る「角度」の違いにより「多少の

ズレ」はあり得ますが、それでも、せいぜい「5~6㎝」の

範囲内です。これまで「病変以外」で「心臓部」より、

「氣」を「生成」している人には未だ会ってはいない、

という「事実」からも「断言」してよろしいかと

思います。

更に、続いてまいります!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました