続、「念」の正体(念ずることは祈ること)4

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

皆さんにも、色々な「念じ」の経験が有ると思いますが、

「強く」「何度も」「何日も」、「念じ」を繰り返す事に

よって、少なからず「現実」は動いていきます。今回の

「テーマ」でも、「念じ」は、その性質において「良し悪し」

は、あまり「関係ない」、という事実を書きましたが、

よく考えれば分かる通り、「念じ」も「祈り」も同じ事です。

それは、あらゆる「恐れ」から発生するのは理解出来ますが、

「失敗したら?」とか「上手くいかなかったら?」という

魂の中の「真我」から発せられる「生存本能」が現代的に

変形した「ネガティヴ」な「思い」とは、仮に「恐れ」から

だとしても、繰り返せば「念じ」「祈り」と「同じ」に

なってしまうのです。

よく「愚痴る」人は「愚痴る」事が好きで、新たな「愚痴る」

事実が出来たとしたら、それが「良くない」事にも関わらず、

早速「愚痴」を聞いてくれる相手を探します。側から見れば

「愚痴る」事実を発見すると、喜んでいるのと「同じ」に

見えます。これと同じく、「上手くいかない」「失敗した」

自分を「何度も」連想することは、「そうなりますように!」

と「祈って」いるのと同じことなのです。そして、それは

「あなた」の「宿命、運命」とあなたの「守護霊」にとっての

結果の「都合」であって、例によって、その結果が「最終的」

に「吉か凶」かは、先々になって確定するものです。よって

「神様」は、そこまで「面倒を見る」訳ではありません。

あなたが、度々「ネガティヴ」な結末を「念じ」たとすれば、

それが「叶う」ように、少しずつ「現実」は動いていくのです。

ね!分かったでしょう?だから、物事は基本的に「良い方」に

「良い方」にと「念じ」た方が良いのです。ただしそれだけで

「気」を抜いていてはいけません!不注意のうちに「流れ」は

変わっていることが多々有りますから、「抑え」は入念に!

という「注意書き」は付けておきましょう。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました