「生き甲斐」、精神と身体と寿命の不器用な関係(持たないと寿命が縮まる)1

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《今回は、人の「精神」と「身体」の非常に「不器用」

な「側面」の話しです。》

誰でも「人」は自身の「健康を願い」自身の「寿命」

の「長寿を願い」ます。このブログでも度々書いて

いる通り「精神的ストレス」は「心身共」に「万病

の元」ではありますが、全く「悪い」訳でもなく、

「適度」であれば、逆に「必要」なのです。

「やるべきこと」や「やらなければ、いけないこと」

これらは「一直線」に「ストレス」を生む方向に向かい

ますが、「同時に」に「やるべきこと」「やらなければ

いけないこと」は「生き甲斐」「やり甲斐」にもなります。

《しかし、この「生き甲斐」「やり甲斐」を持たないと、
人の「寿命」は、急激に「縮まる」のです。》

これは、普通の人達にとっては「難しい」ことです。

「生き甲斐」「やり甲斐」は、「覚悟」や「責任感」

を呼び、それらが「具体的」な「生きる力」「生命力」

となるのですが、これらが「常識的」な「倫理観」

「理想論」ではなく、《本当に「具体的」な「寿命」

に「つながる」。》というのです。つまり最近の人々は

日常的に「病気予防」の「食物習慣」や「運動」や

「スポーツ」等の「健康法」を比較的に真面目に

「意識」して「取り組んで」生活をしている訳ですが、

それ以前に、個人の持つ

《「精神」が、その後の「寿命」を「左右」する。》

ということになりますと、何気に「生き甲斐」も無く

「ボーッと」生きている、という「普通の人達」に

とって非常に「ありがち」なことによって、「寿命」

が「縮まって」しまう、ということを示しており、

方やで誰もが「目的性」を持って「生きなければ」

いけないと、言っていることと「同義」になります。

これは、正面から捉えると、大変なことです。

では、その「生き甲斐」と「寿命」の「関係性」に

ついて、「具体例」を考えていきましょう!!

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました