「智恵」を身に付けよう!「力の壁、識神と元神」9

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

話を元に戻します。「6番」「7番」にも「壁」が

存在します。これは「智恵」に関する物事です。

「智恵」は「内丹法」においては、しばしば「識神」

と呼ばれます。「識神」は「元神」と共に語られます。

「元神」とは「先天的」、生まれ付きに持つ「智恵」

であり「輪廻転生」の中で培ったもの、今世で「経験」

や「学習」していないにも関わらず、何故か「次々と」

分かってしまうような物事から、更に大きい「自然知」

「生命知」をも含みます。

「識神」とは「後天的」、今世で「学習」した「知識」

を元に「経験」を積んだ「結果」により「得る」ことの

出来る「帰結」であり、その「帰結」により「学んだ》

事実を更に「練りあげた」ものですから、「神の智恵」

と同等の「尊い」ものです。

よく「元神」が「自然知」「生命知」を含むことから

「梵我一如」の考え方により、「悟りの智恵」と

「混同」している記述が有りますが、「内丹哲学」に

おいては、やはり「元神」を内在させた「上での」

「識神」を「養生」せずには、「悟りの境地」には

至ることは出来ない、という「教え」があります。

やはり「行動」「経験」無くしての「智恵」は無い

という考えでしょう。

これを「前提」にた上で「三宝」の「境地」が

「存在」します。これは以前にも当ブログで

書きましたが、「精、氣、神(識神)」の

「力」を意味しています。

では、「元神」「識神」を理解して頂いた

上で、更に詳しく「解説」いたしましょう!

更に、続けてまいります!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました