加筆再収録、人の知識と行いに関する法則(知識に対する釈尊の見解、牛飼いの牛の話し)5

智恵
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《釈迦尊の見解、牛飼いの牛は飼い主のもの》

《では、正しい「知識」のあり方、とはどういったものを
言うのでしょう?》

「知識」として「探究」する「仏教」の「知識」とは、

人がその「一生」をかけても「尽きない」程の「経典、

注釈、論書」が存在し、更に「各宗派の教説」も存在しま

すから「莫大な情報量」となります。よって殆どの人達は、

「学問」としての「仏教」を「学美」、それによる「快感」

を得るだけで終わってしまいます。つまり、その人達は

《「仏教」で言うところの「本当の幸福」》を「体験」

する事は出来ていない、とされます。

《「知識人として認められるだけ」「宗教的論争に勝つ為
だけ」の「目的」で「仏教」を「学ぶ」ことを「釈迦尊」は
厳しく「戒めました」。》

《「テーラワーダ仏教」によれば、「仏教」は衆生の役に立つ
実践的な教えであり、「実践する行者」は現世における幸福
から、更に「高次元の幸福」へと確実に進む事が出来ると
されます。》

「釈迦尊」は以下のように「知識欲」に対して説いています。

《たとえ「聖典」を多く教え、説いたとしても、これを
「実行せず」、なおざりにしている人は、まことに虚しく
「飼い主の牛」を教えている「牛追い」のように、
「沙門の味わい(仏弟子の分け前)」、「解説」を味わう
ことはない。》

「牛」を沢山飼うことは「釈迦尊」の時代の「インド」では

「豊かさの象徴」でした。豊かな知識で「仏教」を理解して

いても、それを「実践しない人」は、その日の給料の為に

「他の人の牛」を丁寧に飼育している「雇われ人」と同じで

ある。その人の周りには確かに「牛」は沢山いて豊かに見えは

するが、牛は彼のものではなく、上がる利益は「雇い主」の

ものであり、日給を貰えば彼にとって「牛」は何の関わりも

無く、「牛」に対して何の「権利」も持たない。

《つまり、最終的には、豊かな「知識」で「仏教」を理解
していても、それを「実践しない人」は、何の「徳」も
得ることはない。》

「インプット」するだけで「アウトプット」しない人には

「徳」は無し、ということです。

「仏教」というものは、得ようとする「知識」の「実用性」

と「実践性」をよく確認することを求め、仮にその「知識」

が「少なく」とも、その「知識」を「実践」することに

「意義」を求めます。「知識欲」を満たす為に「知識」を

追うことは「無意味」であり、自分にも他人にも「害」が

及ぶ「知識」は予め避ける。まあ、考えてみれば当たり前

のことではありますが、この「知と行」「認識と実践」の

考え方は、後の近代中国における「儒学」の「道徳思想」

《「陽明学」の「知行合一」、「朱子学」の「先知後行」》

この「考え方」につながっていくのです。
いかがでしょうか?「牛飼い」が牛の世話をしていて
も、それは「牛飼い」の牛ではなく「飼い主の牛」で
ある。「知識」も同じく「経験、検証」する事により
初めて「その人のもの」になり、それをしないうちは
何処までも「○○らしいよ?」にしか過ぎない、その
人のものではない、という事を表しています。よって
「実践」の無い「インド哲学」の追求も然り、何処ま
でも理解出来ないものとして「残る」という事です。

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》 

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました