今だからこそ「遠隔レッスン」の効果(氣塾で「遠隔レッスン」が中心になったきっかけ)1

「氣塾」・教室
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて「コロナ騒ぎ」によって、あらゆる不要不急の
「外出自粛」や「在宅勤務」が日常化しております。
今回は、何かと今「ご質問」の多い「遠隔レッスン」
について、その「あらまし」と「きっかけ」「効能」
「効果」に着いて、改めてお答えしたいと思います。

「氣塾」は今年で「9年」来年には「10年目」を迎えま
すが、発足当初の「2011年」より「遠隔レッスン」を
中心に「生徒さん、弟子達」に受けて頂いております。
《「遠隔レッスン」とは「携帯スマホ、スカイプ」等を使用して、距離の離れた「遠隔地」においても「互いの意識」を繋げて、「氣の修行」を進めていく「技術」の一つです。》
今では、当たり前感もある「遠隔」での「レッスン」で
すが、実は当初は私は「遠隔」での「レッスン」を拒否
していたりしました。その理由は、やはり「行」を進め
るに当たって、私が師匠と行なっていた様な「一対一」
で膝をつき合わせての「口伝と施術」に「こだわり」が
有ったからなのです。「修行」とは互いの「人生」に
「大きな影響」を与えるものですから、やはり互いの
「人となり」が大切だという思いが大きく、頭の硬かっ
た当時は「会ったことも無い人」と「行」をする事自体
に少なからずの「抵抗」が有ったのが正直なところです。

そんな「個人セッション主義」の私が、何故「遠隔レッ
スン」をする事になったのか?と言えば、理由は単純で
当時は私の弟が「氣塾」の「受付、フロントマン」をし
ておりましたが、生徒さんからの「ニーズ、リクエスト」
が「きっかけ」でした。有り難いことに「氣塾」は発足
した当初から「東京」の生徒さんが一番多く、沖縄九州
から北海道、日本全土からわざわざ当時の「大阪」まで
私の「施術」を受けに訪れて頂いていましたがその中で、
《とある「九州の方」が「仕事」の都合上、どうしても今九州を離れる訳にはいかない、一度「テスト」でも良いから「遠隔」でレッスンを受けれないものでしょうか?》
と頼まれまして「では、テストですよ」という事で、
「スカイプ」を使用してレッスンをやってみたところ、
「これが、良く分かるのです!」「見えるのです!」
そして、お相手にも「氣」を充分に「飛ばせる」のを確認
することが出来たのです。「お師匠」からは、その様な事
が「出来る」とは聞いていましたが、正直、私には「青天
の霹靂」だったのを憶えています。その「氣塾」発足当初
の出来事をきっかけに、「氣塾」は今でも「日本全国」
そして「アメリカ、イギリス、シンガポール」等「海外」
の「生徒さん、弟子達」と「繋いで」遠隔レッスンをさせ
て頂いている次第なのです。これは、それをやっている
本人である私が「時代の進化」を感じて驚いている、
というのが「本当の所」なのです。
《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました