再解説、本当の修行の意味を説く(そもそも気脈が何故詰まるのか?)2

修行
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《そもそも気脈が何故詰まるのか?》

「気脈の詰まり」というものは「自我、エゴ」による

詰まりです。それは丁度「4~5歳」の頃「自我」と

いうものが目覚め、自分という自覚を持ちあらゆる要

求を覚える中で発生します。とは言っても、この頃の

「自我」なんて、まだまだ可愛いものです。詰まりに

しても、まだまだ殆ど無いにも等しいと言えます。

《「思い出してください」この頃は、かなりの「気の

感覚」が使えていた時期でもあります。》

それは「言葉」が未だ上手く使いこなせていない時期

でもありますから、逆に言えば他の人達との「コミュ

ニケーション」にも、他の人とのあらゆる「気持ちの

やり取り」には「ニュアンス」が用いられる事になり

ます。何となく「好き」であり、何となく「友達にな

れる」。それはまさに「気のやり取り」です。

《「気脈の詰まり」が「少ない」という事は、同時に

「大いに、感情が動かせる」という事も示しています》

《あらゆる「眼に映る」物事は「新鮮」で「物珍しく」

だから、ちょっとした事、物でも直ぐに「驚き」そし

て「夢中」になり、極度の「集中」が出来ます。》

《「気脈詰まり」が「少ない」だけでも、これだけの

「集中」つまり「無我夢中」が可能になるのです。》

これだけでも我々が「修行」において「気脈の詰まり」

を取る「理由」になると思います。

《「無我夢中」とは、究極の「時間の有効活用」であ

り正しい「禅、瞑想」の「正体」でもあるのです。》

「赤ちゃん」から「幼児」そして明確に「男女の差」

が現れる「8歳~10歳」の頃から、本格的に「気脈の

詰まり」は進行していきます。

《「言葉が上手になる」ということは「言葉に頼る」

ということです。それは「言葉を信じる」ということ

であり「言葉しか信じない」ということでもあります》

つまり、どんどん「気による感覚」を「信じられなく

なる」とも言えます。言葉による「理論的な理解」が

進むということは、同時に「直感的な勘」に頼らなく

なることでもあります。更には「お金」という概念も

入ってきて「言葉」よりも「お金」の方が「確実」で

「信じられる」ものにも成っていきます。

《これらは全て「気脈の詰まり」により進行するもの

ではありますが、同時に「大人の社会」に馴染む為の

準備であるとも言えます。》

《何故なら「大人の社会」とは「善悪混合の世界」な

のです。良いものも悪いものも同じく「とどまれる」

のが「この世」です。

小さい頃の様に何にでも「うん!」と言って信じてし

まうと騙され「魂が傷をつく」事にもなり兼ねません》

一度、疑問を持ち、疑うことを知るのも大人の社会に

出る準備なのです。でもそこからもどんどん「詰まり」

は「増えて」いくことになります。

いかがでしょうか?「気脈が詰まる」のは大人におい

てはある意味当然です。それは「どうせ!」という冷

めた心を作りますが、それによって皆さんは週に5日の

「ルーチンワーク」をこなせる訳で、そこで小さい頃

の心が出てくれば「こんな退屈な日々は嫌だ!」と泣

きだす事になって、誰かに慰めてもらわないといけな

くなるでしょう。だから、その様な角度からは必要な

働きも有る訳です。お仕事とは太古の時代においては

「餌集め」であり「狩猟」です。生きていく為には、

それを「嫌だ!」なんて言ってはいられませんからね。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました