「抜苦与楽」「慈悲」の実践のあり方(チベット密教、仏教における「慈悲瞑想」)5

実践
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて、ここからが「本番」となります。仏教には自己
の「精神性」を高める「三十七道品」「三学」「四無
量心」があります。一つ一つを読み解いていけば、
なるほどであり、会得出来ればかなりの「精神力」と
なるのも頷けます。
《でも、この「善悪混合」の「世の中」を生きるに当たって、あくまで「理想」であって、俗世的に日々生きていれば到底「成り得ない」「ナンセンス」と思われる「普通の人達」が大半ではないか?と思えます。》
特に「修行」に入る前の昔の私なんぞはゴリゴリの
「売ってなんぼ」の「商売人」でした。ダイエー創始者
の「中内功氏」の《「売り上げ」が全てを癒す》を信奉
し「金銭力」による「力のみ」が本当の力と勘違いを
していましたから、仏教の法に関するありがたいお話し
を聞いたとしても、それは「理想」であり「綺麗事」と
して取り付く島もなく「一蹴」していた程なのでした。
《そんな私が「心変わり」が出来た「理由」となるのが「具体的な実践」により蓄える「気力=力」がもたらしてくれる「ゆとり」から来るものなのです。》
つまりは「修行による実践」の積み重ねが、一人の商売
人の「精神」を大きく変化させた、と言うことなのです。
《主にその鍵を握るのは「呼吸法」により増強される「気力」がもたらす「ゆとり」と「正確な瞑想法」の実践から来る、様々な他の人達の「多様な思考」の現実的な体感と認識、すなわち「融合と体現」の実践なのです。》

《「正しい瞑想法」における実践の形》
「正しい瞑想法」というものは「対象」との「融合」を
目指すものです。「古式マスターヨーガ」においては
「トンレン行法」が中心となります。「トンレン」とは
「チベット語」で「トン」が与えて「レン」が受け取る
という意味です。この「トンレン瞑想」とは「チベット
密教」においては「慈悲瞑想」とされています。ですが
《「古式マスターヨーガ」と「チベット密教」においての「トンレン瞑想」では、実はその「段階」において、大きな「差」が生まれているのです。》
「チベット密教」を始めとした「仏教」での「慈悲瞑想」
とは主に「自己の精神行」を中心とした「対象瞑想」と
なります。
《「チベット密教、仏教における「慈悲瞑想」》
《まず最初に自分にとって「好きなもの」や「愛すべきもの」を対象に据えて「好き、愛情の念」を濯ぎ、確認します。》
《次に「好きでも嫌いでもないもの」つまり「自己にとってどうでも良いもの」を対象に据えても「好き、愛情の念」を維持します。》
《そして徐々にその対象を「自己にとって嫌いなもの、苦手なもの」に変化させていっても「好き、愛情の念」を維持出来るようにしていくのです。》
自己にとって「本来どうでも良いもの」更には「嫌いな
もの、苦手なもの」に対しても「好き、愛情の念」を
維持出来たとすれば、それは「慈悲の心」であり「キリ
スト教」で言われる「隣人愛」の実践となります。
《「初期段階」においては「念想」するだけの「精神シミュレーション」に終始しますから、呼吸法を使用したとしても「落ち着く」程度の効果が精一杯だと思います。
でも、ここから「本格的な呼吸法」と「気力」を使用する「行法」に段階を上げると、初めて「慈悲瞑想」の真価が発揮されるのです。》
では、より「実践的」な「慈悲瞑想の形」を解説してい
きましょう。

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました