再解説、現代的な「スピリチュアリズムの先」(非力ゆえの曖昧さ)2

スピリチュアル
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《非力ゆえの曖昧さ》

「スピリチュアリズム」における「西洋の受動性」と

「東洋の積極性」。「神」を敬い、信じるに当たって

の「神様」とは「何処に座しているのか?の問い方」

の違いですが、そのスタンスの違いは戦争が無くなり

混沌とした現代においては、ワザと明確にしない曖昧

さが、更に混沌に拍車をかけている様に思えます。

「現代的スピリチュアリズム」は以前、書きました欧

米における「ブッディズム」の様に「信仰と行法」を

別にしたものが主流になりつつあり、それは個人の

「行」としては、主に「仏教」における「止、観行と

哲学」を尊重するものの、自らの信仰においては「キ

リスト教」であるという形態をとります。

それは個人の「精神力=気力の強化」を追求する「氣

塾」においても、信仰の自由は同じなのですが、大き

く違うのはその各個人の「強さのレベル」にあります。

「西洋的ブッディズム」は「西洋」において希薄であ

った個人の「能力向上」としての「行」が目的として

明確にあるのですが、現代の日本においては、そこが

曖昧なまま様々な「スピリチュアル的な手法、祭事」

だけが、紹介され拡散していっています。

それは、様々な「ヒーリング法」「レイキ」「瞑想法」

から「リーディング」「チャネリング」

これらの「大半」は「真言=マントラ」を使用した、

「マントラヨーガ」や「密教」の手法を一部抜粋して

使用されているものがほとんどです。これらの手法

は少なからず「気脈の詰まり」を取る「浄化作用」を

持ちます。「詰まり」が少なくなると「氣」の循環が

復旧して「霊感、勘」を含めた「感覚」が鋭くなり、

外部からの影響に対しても敏感に拾うようになります。

それは《少しでも他の人を「癒して」あげたい!》と

いう良い「志=こころざし」が起点になるのですが、

そこに「非力ゆえの危うさ」が潜んでいるのです。

いかがでしょうか?

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました