自己を維持できなかった人は何故なのか?(心が弱い人ほど「反省」をしたがる)3

ストレス
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《「2ヶ月間」に及ぶ「コロナ危機」での自粛の中で「自己を維持できた人」と「自己を維持できなかった人」とを「分けた要素」とは「自分を見つめて」「確認、再発見するか」「自分を見失うか」の差だと言えます。》
《自己を維持できた人》
「自己を維持できた人」の場合も、何パターンかに分か
れる事になります。典型的な「一つ目」に当たるのは、
《例えば「コロナ禍」の影響を受けていないか、逆に「コロナ」によって「忙しく」なった人。》
それらの人達は「社会的インフラ」に近い人達、つまり
「各種公務員」最前線の「医療従事者」「電気等エネル
ギー関連」等があげられますが、そもそも「社会的変動」
に対して影響を受け難い業種ですし、それを「理解」し
た上で「従事」されていますから、仕事に対しての社会
を支えている「自覚と自信」があります。更には「情報
社会」において「弱者」とも言える「お年寄り」に対し
ても《困った時に気安く相談出来る、最後の砦》の役割
も担っていますから、自分が人々に「役立っている」と
強く認識が可能です、よって誰もが感じている「コロナ
不安」の中でも《自分を見失う》事はあまり無いと言え
ますし、人に役立てば役立つほど「自己を保てる」と
言えます。
《「二つ目」となるのは「目標、目的、夢、志」を持っていて、それに向かって「今走っている人」、それを達成するのに「道半ばの人」とも言えます》
「目標、目的、夢、志」を持つ人は「信念、執念」等
の「精神的な強さ」を持っています。
《それは「目標、目的、志」を達成して行く「道すがら」には「多数の困難、苦労」が絶えず「待ち受けている」と知っている人であり、それを「乗り越えていく覚悟」を持っている人だと言えます。》
この様な人達にとって、生活を支える為の「バイトや
定職」は一つの「目標、目的、夢」を叶える為の手段
の一つにしか過ぎません。今回の「コロナ禍」により
その「バイト、定職」が無くなったにしても、そもそ
もある程度以上に「苦労慣れ」していますから、
《「落ち込む暇」も無く、直ぐに「次の手段」を探しにかかりますし、ある意味「雑草魂」で「へこたらない」「要領の良さ」も普通の人以上に身に付いているのです。ですから余程でなければ「自分を見失う」ことはありません。》
私もこれに属していますが、
《その様な人達にとっては、「落ち込んで」「諦める」こと自体が、これまでの重ねて来た「自身の努力や苦労」の数々を「全否定」する事に繋がりますし「無かったこと」にする事なぞ到底、看過できない物事なのです。》
もちろん「反省は必要」だと知っています。それは仏教
での「持戒」です。それは決して「自己否定」ではなく、
間違っていた「手段の変更」だと捉えています。つまり
全ては「自身の成長」の為にあるのです。それは、単純
な「自己否定」からの過去の清算自体が「ろくな結果を
生まない」事を知っているからです。これが理解できる
知性とは「人生には無駄なし」を知っている筈ですから、
これまでの「自身の努力」が無駄にならない事を絶えず
考えています。
《「弱い人程」日常的に「反省」をしたがるものです。そこには往々にして「極めきれない」「続ける事ができない、結果的に中途半端という原因が存在しているからです。反省は決して悪いことではありませんが、そこで「自己否定」をする事自体が「自覚の無さ」であり、自己中心的「センスが悪い」と思われますね。》

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

更に続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました