古式マスターヨーガの「ギャーナ」とは?(ギャーナとは「哲学的思考循環認識智」)2

悟り
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《「ギャーナ、ジュニャーナ」とは、「哲学的思考循環認

識智」を示しています。》

「ギャーナ」とは「哲学であり禅」と言えます。それは

「哲学的思索」により「感覚」を制御して「真理」に到達

する方法と言えます。私の言う「ある種のセンス」とは、

《人として一度でもそんな物事を「深く思索したことが

あるのか?」ということです。》

「自分とは、何故生まれたのか?」「何をする為に生まれ

たのか?」「何でもって他の人の役に立つのか?」

「この世」に生まれて、大の大人でありながら、この様な

「思考探求」をした事が無いのなら、その「センスは無し」

と言えるでしょう。「ギャーナ」の手法としては「現実的

現象」を「逆算」して考える事により「哲学的真理」に

導く事を繰り返して行きます。簡単に説明すると例えば

 
《「至極の豆腐を食べたい」とした時、「美味い大豆」と
「美味い水」が必要である。となり「美味い大豆」は、
ある程度の「保存と輸送」が可能とした時、「美味い水」
の保存と輸送には限りがありますから、
「美味い水」を辿り探せば「至極の豆腐」に辿り着ける
「可能性がある」と帰結する。》
 
というような「思考循環的考察」により「真理を探究」を
 
しようというものを指します。ただし、上記の「真理」を
 
「追求しよう」とした時、肝心の「美味い至極の豆腐」と
 
は「どの様なものなのか?」を「おぼろげ」ながらでも、
 
「イメージ出来たり」「知っている」という「下地、素地」
 
又は「議論」が出来る「基準」が必要となり、その「素地」
 
となるものが「有るか、無いか?」で「雲泥の差」が生じて
 
来る事になる。これに先ず「気が付いて」頂きたい訳でして、
 
《「真理」を追求する「ギャーナ」において「この世あの世」
を含めて、その基礎的な「成り立ち」や「システム」に対し
て言及される「世界観」こそが「法」であり「仏教」だとも
言えると思います。》
 
これは「古代インド」の「古式マスターヨーガ」で言う所の
 
人が人として持てる「最上の三極の力」である「三花」、
 
「ユジュによる勘と感覚」「ギャーナによる智慧」「実践に
 
よる体現」に対して、「古代中国」で言われる「修めるべき
 
資質」としての「道教の行、仏教の法、儒教の礼」が対応  
 
していると言えます。つまり、他の人達との「哲学」を通し
 
た「議論」や「会話」をするにしても、「共通認識」として
 
最低限の「神様」や「この世とあの世」を含めた「世界観」
 
が無ければ、そもそもの「議論」が成立しない事になります
 
から、これは「禅問答」においてもそうですが、結構「大切
 
な前提」となってくるのです。ですから「仏教」を「信じる
 
信じない」という「神様観」とは関係なく、一つの「この世
 
あの世」の世界観の「共通言語」として仏教の「法、成り立
 
ち、システム」を勉強しておくのは、とても為になると言え
 
ると思いますね。
 
 
 
 
更に、続けていきましょう!!
 

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました