再解説、続、本当に使える「瞑想」の正体(瞑想と禅)7

瞑想
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《瞑想と禅》

更に「核心」に近づいて行きましょう!ここ迄書いて

来ました通りで、古来から伝わる各種の「瞑想」の技

法を使用することによって、我々は通常の「高い意識

レベル」から「意識を降ろして」、その人特有の「変

性意識」にアクセスすることによって、

《何かが見え》また、「禅」により「定」に入ること

によって《何かを気付き、悟ります。》

ここで一つ重要な物事は、正確には「瞑想」によって

入る「意識レベル」と「禅」によって入る「意識レベ

ル」は、「高さ」が異なるのです。ここを混同される

方々が非常に多いのです。広義においては「禅」も数

ある「瞑想法」の一種とされていますが、実践の世界

においては、明確に異なっている為に、あえて「氣塾」

では「瞑想」と「禅」を分けて呼称しています。その

理由として

《「瞑想」と「禅」では分かる物事の「内容と次元」

が全く異なるからです。》

上記の表現を読んでも分かる通り「瞑想」とは「何か

を、見る」ことに始まり、「禅」とは「何かを、知る」

ことに始まります。

この「何かを、見る」「何かを、知る」では、使用す

る「意識レベルの高さ」と、使用する「チャクラ」も

異なるのです。では、そこら辺を細かく解説していき

ましょう。

「瞑想」は主に「第三の目」と呼ばれる「6番チャク

ラ=額」が担当しています。「6番」の機能とは人の

持つ「全六感=視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」と

「第六感=勘」を司っています。「6番チャクラ」を

開き作動させるに相応しい「気力」を流し込むと

「6番」は作動します。

もちろん「氣の発電機」として「6番」は大量の「氣」

を発生させることが出来ますが、その「気力」により、

「6番」の「効能、能力」が「覚醒」します。

さて、その「効能、能力」とは、

「いかなるものなのでしょう?」

いかがでしょうか?この「6番チャクラ」と「7番チャ

クラ」の役割りを混同して、勘違いしている素人さん

はとても多いのだと思います。「6番チャクラ」はあ

くまて「感覚」であり「その理由」とか「法則、シス

テム」を理解し「気付き、閃く」のは、あくまで

「7番チャクラ」の領域なのです。「6番チャクラ」で

観た景色を元に、カルマを語るのは間違いであり稚拙

だと言えます。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました