身体の「氣」が「上げ下げ」を繰り返す「双極性障害」(躁は単にハイではない)3

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「躁鬱」においての「鬱」は、比較的皆さん想像

し易いと思うのですが、「躁状態」とは「どの様な

状態」なのかを、具体的に考えてみましょう。

まず、大切なのは「躁状態」とは、単純に「ハイ」な

「状態」ではありません。

1.気分が高揚し、開放的な気分が一週間以上続く。
2.あまり睡眠をとらなくても、翌日支障が出ない。
3.1日の睡眠時間が2~3時間で充分になる。
4.些細なことでイライラしたり、起こりがちになる。
5. 買い物やギャンブル等で、極端に浪費したくなる、
6.根拠も無く自分に自信が出来て、大きい気分になる。
7.やたら喋り続ける、喋り続けなければいけないと思う
8.急に頭の回転が速くなったと感じ色々な考えが浮かぶ
9.色々な所に注意がいき、中途半端に次に移ってしまう
10. 後で苦痛になると知りながらも、快楽的行動に走って、
しまう。

特に、これらの「躁状態」は「波」の様に、周囲の環境に

関係無く「突如発生」します。時には「攻撃的」にも

なり得るのです。これらが「何の根拠も意味も無く」

「心に湧いて」出てくるのですから、

「精神的」な「空回り」であり「オーバーヒート」な

「状態」なのです。「東洋」においては、これらも

《「精神」の「不安定」な「暴走」》なのですから、

「呼吸法」による「精神力」の「強化」と「沈静化」

を「徹底的」に行ないます。つまりは、

《古くからある「禅病」や「所知障」に対して、

「内丹法」や「ヨーガ」が「有効」なのと、同じこと

なのです。》

つまりは「気量、気力」が「中途半端」だから、

「簡単」に「軽く」、上がり下がりを繰り返すのです。

「しっかり」とした「気力」の「重み」を持たせ、

《上虚下実》の為の「呼吸」による「制御法」を

知ることにより、「薬」に頼らずとも「半年」も

かからずに「開放」されます。その為には「内丹法」

の「呼吸法」と、先に書きました「氣」の「上げ下げ」

の為の「調息法」、そして「静功法」を「勉強」すれば

良いでしょう。

困った場合は「氣塾」にいらしてください。

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました