「氣塾」の呼吸の秘密(氣の「弱っている人」には「腹式呼吸」を使う事があります)3

呼吸法
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《「氣塾」においての「呼吸法」の第一歩は「大きく肺
を使って」呼吸をすることから始まります。》
 
これは誰でもそうですけども「大人」になると「走る」
 
事もあまり有りません。普段でも何かと「乗り物」を使
 
って移動をしてしまいます。
 
《「普通の大人」は普段でも「肺機能の20%程度」しか
使っていません。》
 
「氣塾」の目線からは、だから「気が弱いのだ」「気が
 
弱るのだ」となります。更に現代の「デスクワーク全て」
 
が「パソコンの操作」も含めて「前傾姿勢」「猫背」が
 
殆どです。更には「運動不足」も重なります。日常的に
 
「胸を圧迫」しており「横隔膜」自体が「運動不足」に
 
なりがちです。よって、それに合わせて「呼吸を浅くし
 
て」しまうのです。
 
《更には「ストレス過多」な生活が続くと「交感神経系」
の作用により「吸う息の方が優位」になり「吐く息の方
がやり難く」なってきます。》
 
つまり、これは「過呼吸の元」になるものです。
 
《また逆に「リラックス」している状態が続くと「副交
感神経」の作用により「吐く息の方が優位」になり、
「呼吸」自体がスムーズに出来るようになります。》
 
これは「前項」の理屈により「リラックス」出来るという
 
事は「嫌な思いは無い」のですから「息」を吐いても
 
「嫌な思い」は「膨らまない」為に「やりやすい」という
 
ことなのです。
 
《ならば「大きな呼吸」を練習するに当たって「腹式呼吸」
と「胸式呼吸」どちらが「良いのですか?」となります。》
 
「氣塾」においては、その時の「生徒さん」の「精神状態」
 
と「弱り具合」により「腹式呼吸」「胸式呼吸」を使い分け
 
ています。
 
《既に「弱っている」「元々かなり弱い」、鬱、自律神経失
調症を経験している方は「腹式呼吸」から始めて頂きます。》
 
「腹式呼吸」とは「吸う時にお腹が膨らみ」「吐く時にお腹
 
がしぼむ」呼吸なのです。この「腹式呼吸」は「文息」とも
 
呼ばれ「文人のための呼吸」です。「文人」とは「書斎」で
 
働く人を示し、あらゆる「クリエイター」の事です。よって
 
《「心を荒げる事無く」「静かな心持ち」を第一にします
から、「デリケート」で「弱い心」の状態の人達には、
精神的起伏が少なく、じわじわと「心」に「力」が宿るよう
に変化しますので、優しく「精神的に元気」に成りたい方達
に使い勝手の良い「呼吸法」となります。》
 
それでなくても「心の弱い人」は物事を「ネガティブ」に
 
捉えがちになります。そこで「腹式呼吸」を使用するのは
 
「ゆっくり、じわじわ」と「力」を付けていく為です。
 
「気力」というものは「良い心、悪い心」どちらにも「力」
 
を与えていきます。よって「微妙なバランス」が必要になる
 
のです。「悪い心」に「力が偏る」と「懐疑的」で「ネガ
 
ティブ」な「心」の方が思考を「支配」してしまいますから、
 
ここは「バランス第一」であまり「心に波を立てない」
 
「腹式呼吸」の方が優先される、という事です。
 
 
次は「胸式呼吸」となります。
 
 
更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました