新、本当に使える「呼吸法」の正体(吐納の入り口)4

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

この「ブログ」においても「呼吸法」に関しての「テーマ」

は幾度も解説してまいりましたが、今回は、また違った

角度、すなわち「医学的」側面も踏まえて解説していきます。

「呼吸法」は「理解」し易い「医学的」効果の側面と

「身体、精神」に直結した「氣」の側面、その両面の

「効果」を併せ持っています。「ヨーガ」や「呼吸」に

関して、その「基礎」を「教える教室」や「場所」は、

稀には有るようですが、これらの「両面」の「効果」の

見地からの解説や、「正確」な「動作」を含めた「本格的」

なものを「教える」場所は、まだ皆無のようです。

「内丹法」を初め「太極門」に属する「門派」においては、

「呼吸法」は古くから「吐納法=とのうほう」として、

伝えられてきました。その「あらまし」については過去にも

このブログで書いてきました。「吐納」とは「吐故納新」

《古いものを吐き、新しいものを納める》という意味を持ち

我々「武当派」の使用する「呼吸法」は、通常、皆さんの

想像する「呼吸法」とはかなり違い、他派の「呼吸法」とも

異なります。「古式マスターヨーガ」においても同様ですが、

「基本形」として「息」を「最大限」に扱えるように、

「呼気」「吸気」共に「口」で行ないます。時間を掛けて

「ゆっくり」と行ないますが、

「目一杯」吸って、「目一杯」吐くのが「基本」です。

極初期においては、後程紹介いたします「順腹式呼吸」

「逆腹式呼吸」にとらわれずに、先ずは「沢山の息を

ゆっくりと吸い」「沢山の息を、少しずつ吐く」この事の

「練習」「慣れ」が「一番大切」になります。

外から見ますと、かなり「違和感」がありますので、

一人で「練習」されるのが、よろしいかと思います(笑)

先ずは、「正確」で大きな「しっかり」とした「動作」が

何より大切です。基本の「吐き吸い」を「中途半端」に

身体に馴染ませると、「効果」も「微妙」になり、先々の

「段階」に移った時に、苦労することになりますので、

「本格的」に始められたい方は、「氣塾」の門を叩いて

くださいませ。

では、次回は「呼吸法」の基礎展開を解説いたします。

更に、続けてまいります!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました