いったい何年やれば不安は消えるのだろう?(たぬき親父はバタバタしない)1

何年やれば不安は消える?仕事
このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

更に溜まった「ご質問」にお答えして参りましょう。
《いつも拝見させて頂いています。私は数年前に独立
した自営業者です。同じ時期に独立して僅か数年で
挫折した同業者を横目に、そこそこ高い営業成績を
毎年重ね、人を使う様にもなりましたが、いつまで
経っても「不安感」「恐怖感」が拭えません。
何とかして来たにも関わらず、いつもどこかに不安感
を背負っています。でも、その方法を私に教えた人達や
既に高みにおられる先輩方には、そんな不安感は感じ
られません。いったいどうすれば、そんな境地に至れる
のでしょうか?良きアドバイスを切に願います。》
「なるほど!」「ご質問者」の方はまだ「独立」されて
数年との事ですが、どうでしょう?この「ブログ」を読ん
で頂いている「自営業者」の方々は沢山おられると思います
が「まあ、この道で先々迄、食っていけるだろう!」なんて
ある種の「安堵感」を持てるのは、私は「5年程度」では
なかなか難しいと思いますよ。やはり「10年は続ける」事に
よって「自信の芽」というものは「宿る」のではないか?
と思います。「石の上にも三年」と言いますが、これは
新たな「業界」に入って「3年過ごせば」ようやく、その
「道」の「最低限のアウトライン」が「理解」出来るよ。
という事であって、それで「プロの入り口」なのです。
例えば「相談者」の方が「起業5年」でも、その点で言えば
「プロ2年」です。もし「相談者」の方が、最初の2、3年
他の「アルバイト」等を「平行」して「生計」を支えていた
としたら「尚更そう」で
《「プロ」というものは、原則的に「その道」だけで「食べ
ていく」という「覚悟」と「実行」が「伴った」時点で、
初めて「本当のプロとしての人生」がスタートするのだと
思うのです。》
まず「5年」もあれば、その「道」で色んな事が起きるで
しょう。「良いことも悪いことも」起きるでしょう。
(その都度「必死に乗り越えた、経験」こそが「血となり
肉となり」「あなた」の「ノウハウ」として「蓄積」して
いき、それらが「唯一の自信の種」となります。》
これ、その人が「たまたまラッキー」で、何の「困難と
苦労」も無かったとしたら「どうなるか?」、唯一の自信
の種と言った通り、いざ何かの「困難」がその人に訪れた
としても「困難」を「乗り越えた経験が浅い」のですから
「非常に打たれ弱く」簡単に「凹み、落ち込む」事だと
思います。「良い苦労は買ってでもせよ」と言いますが、
《「プロ」の「ノウハウ」の「8割」は「トラブル対処」
と「トラブル回避」という「真実」からすれば、「中途
半端なラッキー」は「本当にラッキーなのか?」と言える
訳で、それでは「プロに必要」な「素養」は養えない
のです。》
それでも、何故か「トラブルも無し」「平穏平坦」な別の
「経営者」を見れば「羨ましく思う」のは当然で「人情」
であるとも言えます。私も未だ若くて「衣料店舗」を経営
していた時、当時その周りにも「シニア」が経営する、
同業者の「店舗」が数件あったのですが、
《いずれの「店舗」の「経営者」にしても、「売り上げ」
が少ない日にも関わらず「焦る気配」が全く無いのです。》
まさに「たぬきおやじ」というやつです。何時も「焦らず》
呑気に新聞を読んでいます。当時の私はどうすれば、
《そんな「たぬきおやじ」に成れるのか?》と熟考をしま
した、バブル期に溜め込んだ分がかなり有るのか?とか、
でも、遂にある日、その事を素直に「経営者」に尋ねて
みると、その答えは「単純明快」で
《今さら「バタバタ」しても「何も始まらない」だろう?》
という「禅的」なものでした。つまり「若い」から「焦り
易い」訳で、経験を重ねると「適正な焦り方」も出来る
という事です。私は今でも「悪あがき」こそが「経営者」
の「正義」だと信じていますが、その「悪あがき」にも
「適正」と「要領」があるのだと、勝手に知り納得した
のを覚えています。でも、こんな「焦り方」の「作法」
にしても、私にとっては「血肉」となったのであって、
《その認識が「有る」と「無い」とでは、既に「雲泥
の差」となるのが「経営者の道」である「経営道」だと
言えるのです。》
つまり「有る」か「無いか」であり、「知る」か「知ら
ないか」が全てを「采配」しているのです。そして
「知らないと、経験しないと」次の「新たな段階」には
決して「上がれない」のが「この世」の「システム」だと
言えます。
更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました