再解説、内丹法、マスターヨーガ「呼吸法」の世界(制御された多重人格)6

呼吸法
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《制御された多重人格》

「呼吸法」による「氣の運用」の「奥義」とは目の前

に起きている「現象」に対して、普通の人は「一つの

性格」で持ってしか対応出来ないものですが、そこで

「自我の性格」を操ることで臨機応変に変幻自在に

「変化」し「対応」が可能になるということです。

これらは他の人との出会いの中で、他の人との「氣」

の交流を重ねることにより、その人々の「気質がお手

本」「ひな形」となり「自我」の中で「理解し消化す

る」ことにより、他の性格を「体得」することが可能

となるのです。「道は無極」と言いますが「世の中」

には本当に色々な人がいます、それらの人々と出会い、

学んでいく作業は、まさに「無極」です。

これらを繰り返していれば、いつかは「両極」どころ

か「万能の人格」を自己内に形成することが可能とな

り「万事」に対処出来る「能力を体得」する事となり

ます。これは角度を変えて表現しますと、

《狡猾に制御されている多重人格》と言えるのです。

我々の様に「呼吸法」により、他の人との「氣の交流」

を行なう「流派」は非常に直接的にこれを学びますが

他の「道」、例えば「茶道」や「武道」においても、

「根は同じ」なのではないでしょうか?。

やはり「人」なのですから、「人」と会う所に「学び」

があり、そこに「修行」の大きな目的があります。

なにより「人」と会うという環境を作り上げなければ、

これらは「獲得」できません。

人は「私は、こういう人だから」と、よく言います。

更には、このような人に教える立場に居て「私はよく

○○な人と言われます」なんて言ったりしますが、

「道」を真剣に歩む者ならば、それは大変に子供の

ような表現であると知っておきましょう。

いかがでしょうか?

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました