再解説「釈迦」最強のライバル「六師外道」の凄さ(ジャイナの先進哲学)9

死生観
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《ジャイナの先進哲学》

「ジャイナ教」は「マハーヴィーラ」による「ニガンタ

派」の改革により生まれた「教団」です。

「ジャイナ伝説」によると「ニガンタ派」は、彼の生ま

れた「200年~250年前」に「パーサ」により開かれた

宗派に始まります。「マハーヴィーラ」は「パーサ」の

「四戒」を「不殺生、真実語、不盗不淫、不所有」の

「五つの制戒」に改め、更に「懺悔」を加えて「教義」

を改革しました。兎角、極端な「教義」に注目が集まり

がちですが、彼の「哲学」の優れた部分は、先進的な

「相対論」にあります。つまり「釈迦」の「中道説」に

対して、

《事物は「相対的」にのみ認識され、また「多面的」に

見なければ真実に至らない。よって「真理」は多様に

言い表せられるべきである。》

という「不定説」の立場と、一方的で「断定的な判断」

を下すべきではなく「ある点において」という「限定=

スィヤート」を付けるべき、という「相対論」の立場を

とりました。また「世界観」としては「形而上学的」に

世界を「生命」と「非生命」とに分類し「動物」「植物」

以外の「地、水、火、風」をも含めた全てを「生命=

六生類」とし、「自然」を含めた「生命観」を、更に広

げた拡大的な「解釈」を示しています。特筆すべきは、

彼によると

《「物質」は「原子」から成り「下降性」を持ち「霊魂」

には「上昇性」がある。》

そして「輪廻」により生じる「業」特に「悪業」には

「重さ」があり、「悪業」を多く含んだ「霊魂」は、その

「重さ」により「繋縛され」、本来「霊魂」が持つべき

「上昇性」が阻害され、「悪業」が甚だしき場合は、その

「重さ」により「地獄」に堕ちるのだ。とし、よって「解

脱」した「魂」は「繋縛」されない為に「上昇性」が保た

れるのだ。という「理論」を展開しました。

「霊魂」には「永続性」があり「輪廻」を繰り返す。

「輪廻」は「汚れた微細物」である「業」が「霊魂」に流

れ込むことによって起こる。よって「古い業」を「苦行」

により滅し、「新しい業」が流れ込まない様にすれば

「輪廻」は終わり「解脱」へと至るのです。

尚、現代の「インド」においても少数ではありますが、

「ジャイナ教」の信者が現存していますが、その殆ど

が「商業」に従事しているそうです。

その「理由」は「商業」でないと、「不殺生」を含め

た、厳しい「制戒」を守ることが困難になるからだ、

との「理由」によるそうです。

いかがでしょうか?やはり「マハーヴィーラ」も仏陀

であったという事がよく分かります。それは「真理の

多面性」に既に言及していますし、本来の「霊魂の持

つ浮上性」に着目し「カルマ=業」を重さを持つ「物

質」に例えて、その「魂の浮上性を阻害する重さを持

つもの」としたのはとても説得性を持ちます。だって

現代的な化学も医学も存在する前なのですから、この

様な事を聞けば、本当にそうかも知れないと思うのは

至極当然だと言えますよね。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました