再解説、あなたの人生を変える修行法(合気の術 下「透明な力」)7

修行
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《合気の術 下(透明な力)》

「大東流合気柔術」の実質的創始者「武田 惣角」の直

弟子である「佐川 幸義」。彼は若くして「合気の術」

を極め、95歳で逝去されましたが、80歳を過ぎた老齢

になっても尚「敵知らずの達人」であり「合気の術」

に磨きをかけ「一手」で相手を倒す程の使い手でした。

彼の証言の一つに、これがあります。

《私は鍛錬により「力み」を捨てた時に「本当の力」

が出てくることを発見した。》

また、彼はその「力」を「透明な力」と呼んでいまし

た。また、その「合気」とは「技術」ではあるが「合

気の力」すなわち「透明な力」も必要とし《筋力とは、

別の力である》とも証言しています。

「佐川 幸義」の直弟子であり、数学者の「木村 達雄 

教授」も「合気」を「非物質的な活動のスイッチを

入れるもの」と定義、主張しています。

基本的に「合気」とは「敵の力を無力化する技」と

します。「使い手」と対すると「シビれて力が入ら

ず、手玉に取られる」と言います。

その「真髄」とは、人の全ての「体制」の重力の

「バランス」と「押し、引き、ひねり」と「関節」

に関わる「反射行動」それら全てに精通することに

より、いかに「力み」を超えて、純粋に「重力を利

用」出来るのかに潜んでおり、また「相手の意思」

との「氣の融合」による「誘導術」に「達人の技」

があるのだと、思われます。

「合気の力」の源もまた「呼吸力」と説かれています。

「氣」とは「力」であり、「自己の意思」です。

相手と対峙した時、

《先に「相手」を「自分の氣」で満たした方が「相手

を意に操る」ことが出来ます、》

それが「武芸」であろうと、「慈悲の瞑想」であろう

と「原理」は同じです。自分の「意思」が相手の中に

「満ちる」から、それに「引かれる」のです。

《「氣」の「世界」の「法則」です。》

いかがでしょうか?「柔よく剛を制す」であり「剛よ

く柔を断つ」です。相手を押せば、相手は踏ん張り、

そして押し戻そうとしますがこれは自然です。

相手を押して相手が押し戻そうとすれば、そこを引く

と相手の体制はいとも簡単に崩れます。これを太極で

は《沾連粘随(せんれんねんずい)》と言いますし、

「化勁(かけい)」とも言います。

全ては同じ様な技術に収束されていくのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました