2020-10

修行

「業行同一(ごうぎょうどういつ)」の思想(行は技だけではなく「人之道、天之道」も学ぶ)2

《我々の言う「道」とは「行」により成り立っています。》 あらゆる「道」には「段階」があり、その「段階」毎に「行法」と呼ばれる「カリキュラム」「メソッド」が存在しています。「行法」とはその「段階」を最も「効率的」最短距離で進む為の太古から「...
修行

「業行同一(ごうぎょうどういつ)」の思想(「修行」と「修業」、道とは行)1

《「業行同一(ごうぎょうどういつ)」の思想》私の考えの中には、この「業行同一」が有ります。これは私が作った言葉です。一般的には「修行」と「修業」このどちらの言葉も世間ではほぼ「同義」とされ扱われますが、我々の世界を含め、本当の意味は異なり...
精神

心を放置しないで「制御」しましょう(あなたがあなたの心と「信頼関係」を結ぶとき)4

「ストレス」を与えて「我慢」を続けてばかりいたら、やがて「あなたの心」は「へそを曲げる」事になり、あなたの言うことを聞いてはくれなくなります。「鞭」だけでは駄目で「飴」もあげなくてはいけませんよね?でも、それだけでも駄目で「飴」をあげた後...
精神

心を放置しないで「制御」しましょう(関心を持ち、世話をしたら、命令しないと)3

《「自分の心」の「世話」をする(続き)》 月曜日から金曜日まで、仕事で「ストレス」にまみれた心に、せめて週末には「喜ぶこと」をしてあげる事により「精神=心」は健康を保ってくれます。もちろん我々の実践する様な「呼吸法」や「瞑想法」「ヨ...
精神

心を放置しないで「制御」しましょう(自分の心に関心を持ち、世話をする)2

相変わらずの「健康ブーム」ですよね?本当に自分の周りの人を見てみても、大半の人達が何らかの「健康の為になる何か」を実践しています。でも気付いている方もおられると思いますが、そんな「健康法実践者」の方に限って、身体の何処かが悪かったり、病ん...
精神

心を放置しないで「制御」しましょう(忙しさにかまけて放置しっぱなしの心)1

《心を「放置」しないで!》心を「放置」しないでください。心は今の「あなたそのもの」なのです。「あなた」の心の主人はあくまで「あなた」なのに、何故そんなにあなたの「思い通り」にはならないのでしょうか?それは「あなた」がその心を「放置」してい...
集中力

特別な「集中力」を身に付ける(特別な集中力は「真剣勝負」の賜物です、出来ますか?)7

《「プロの仕事」とは、その一回一回が全て「真剣勝負」で挑んでいます。それが「一般的な集中力」との「大きな差」を呼ぶのは当然の事です。「あなた」には、そんな「真剣」が有りますか?》「プロの世界」にはあまり「ミス」が許される事が有りません。も...
集中力

特別な「集中力」を身に付ける(集中力でも瞑想法でも特定の「対象」を設定して集中する)6

では、ここからは、この「圧倒的に尖った集中力」を身に付けるにはどうすれば良いのか?に対する  「ヒント」を教えましょう。前項にも書いた通り、「集中力」にも「職種」により「時間」を含めた使う種類は異なります。そして「集中力」とは全てが「本気...
集中力

特別な「集中力」を身に付ける(プロの集中力は長く保持するものと短時間に尖らすものがある)5

さて、前項迄は「一般的な集中力」に関する、何故「集中力に欠けるのか?」と「集中力を維持する為」のあれこれの話をして参りましたが「世の中の一流」「達人」と言われる「プロの中のプロ」は更に全く異なるタイプの「極度に尖った集中力」を発揮して使用...
集中力

特別な「集中力」を身に付ける(子供の頃出来た「無我夢中」こそ「集中力」)4

では《一般的な集中力》を確保するには、どの様な手が有るのでしょうか?「充分な睡眠時間の確保」「脳」の「ストレスや疲労」はどの様な人でも「眠る」事による「休憩」でしか解消はされません。よって最低でも「6時間」より理想的では「8時間」しっかり...
タイトルとURLをコピーしました