2021-04

悟り

再解説「悟り」のリアルな分析と具体策(瞑想と禅と呼吸のバランス)8

《瞑想と禅と呼吸のバランス》 あらゆることを「悟り」たいのであれば、何よりも 「バランス」が大事です。「6番」のみに「執着」して 「ビジョン」とか「感覚」に捉われ過ぎると「理解」や 「知性」が伴わずに返って「迷いは...
悟り

再解説「悟り」のリアルな分析と具体策(白隠慧鶴の遺産)7

《白隠慧鶴の遺産》 「江戸時代」の優れた「禅師」である「白隠禅師」は以 下のように説いています。 《大悟り3回、小悟り数知れず》これは、裏返すと 「数知れずの小悟りの中に、3回の大悟りあり」となり ます。「常...
悟り

再解説「悟り」のリアルな分析と具体策(スルーできる人と詰まる人)6

《スルーできる人と詰まる人》 「悟り」とは決して「一つ」ではありません。 それには「感覚面」もありますし「哲学面」もある。 「あの世」での「自分」を思い出す事もあるし「前世」 を知ることもある。「一つ」だけで「悟れ...
悟り

再解説「悟り」のリアルな分析と具体策(正しい「瞑想」「禅」の進め方)5

《正しい「瞑想」「禅」の進め方》 何時も言っていますが、私はあえて「6番」でやるのを 「瞑想」。「7番」でやるのを「禅」として「分けて」 教えています。いわゆる「ビジョン」、「全六感」を司 る「6番」を使ってそれを...
悟り

再解説「悟り」のリアルな分析と具体策(只管打坐の必要性)4

《只管打坐の必要性》 「何となく分かっている」を「日常的」に「突き詰める」 ことによって、自分の「思い」「状態」「置かれた環境」 が理解出来て、やがては「自分とは?」に至り「何のた めに生まれたのか?」すなわち「宿...
悟り

再解説「悟り」のリアルな分析と具体策(全ての答えは「自分の周り」や「自分の中」に在り)3

《全ての答えは「自分の周り」や「自分の中」に在り》 私はよく、このブログでも「何となく分かるでしょう?」 という表現をします。この「何となく分かる」というの はもうほとんど「分かっている」状態であるにも拘らず、 「...
悟り

再解説「悟り」のリアルな分析と具体策(生きる指標を持てば、人は超人的に強くなれる)2

《生きる指標を持てば、人は超人的に強くなれる》 「悟り」とは、「なんぞ?」に対する答えであり、その 「正体」を知ることに有ります。 「自分とはなんぞ?」、「自分とは何のために?」 すなわち「この世」に生まれて来て「...
悟り

再解説「悟り」のリアルな分析と具体策(それは、一心不乱で迷いの無い境地)1

新しい、シリーズに移りましょう!過去のブログに新解 釈の再解説を入れるシリーズです。今回は何かと新人さ んからの質問の多い《「悟り」とはどの様なものか?》 に付いてのお話しをしていきましょう!! 《「悟り」のリアル...
宇宙

再解説「宇宙人」とスピリチュアリズム(サムシンググレートは絶えずそこに)7

《サムシンググレートは絶えずそこに》 さて、ここまで「浮かぶまま」に「展開」を書いてき ましたが、「スティーブン・ホーキング」が言う様に、 私も「宇宙人文明」は「100%」存在すると思います。 そしてそれらと「比較...
宇宙

再解説「宇宙人」とスピリチュアリズム(地球人と宇宙人のあの世観)6

《地球人と宇宙人のあの世観》 もし仮に「地球人」以外の「知的生命体」が居て、そ の「生命体」が「個」を保っているのであれば、ほぼ 確実に、その「宇宙人文明」にも「神様」は存在し、 《「神様」は「地球人」以外の「生命...
タイトルとURLをコピーしました